今夜もビアスタ広島で乾杯!!
広島・薬研掘の店内禁煙のビアスポーツバー「BEER STADIUM HIROSHIMA」店主パッチのあれこれ・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8月のお休み
どうも、疲れがたまるとついつい食いすぎるパッチです。

8月のお休みです。

1日(月)

7日(日)

16日(火)

21日(日)【大山ツアー】

22日(月)

28日(日)


よろしくお願いします。

大山ツアーのご予約もお待ちしております(^-^)
スポンサーサイト
再入荷と新入荷
どうも、昨日のサンフレッチェVSフロンターレ戦でのハンドを取らなかった判定に未だに納得のいかないパッチです。

ボトルビールのラインナップが少し変わりましたので紹介させていただきます。
ビール
常陸野ネストビール(茨城)
XH(エクストラハイ)新入荷!!
麦芽をふんだんに使い、濃厚な甘い香りと程よいアルコール感が人気(^-^)

リアルジンジャーエール新入荷!!
生姜の香りがばっちりするビール。一度飲むと病み付きになりますよ(^-^)

エスプレッソスタウト新入荷!!
ハイアルコールの黒ビールとコーヒーの融合。黒いビールが好きな人におススメです!!

梅錦ビール(愛媛)
ブロンシュ
愛媛産の伊予かんの皮を使用したスパイシーな白ビール。すっきりしてるけど癖がある。

アロマティックエール
地ビールフェスタでも大人気のハイアルコールビール。リピート率が異様に高いビールです(^-^)


その他、定番のボトルビールももちろんあります(^-^)

それと、

超数量限定で、

ムッシムパネンさんのゴルゴンゾーラケーキを用意しています。
ケーキ
これまた地ビールフェスタで大人気だった、

ヴァイツェンとの相性(ペアリング)が抜群です!!

ご希望の方はパッチまで(^-^)

さぁ、今夜もビアスタ広島で乾杯!!
リニューアル
どうも、先日耳鼻科に行ったら重度の「24時ごろになるとビールが飲みたくなる病」だと診断されたパッチです。

いつもいつも思いつきで変わる

黒板メニューがいっぱいになって来たので、

メニュー表を書き換えました。

ご来店されたらチェックしてみてください。

おかげで、黒板めにゅーが寂しくなりました(ToT)

また、新しいメニュー考えよっと♪

今回はそれだけです(^-^)
ラグビーW杯を10倍楽しく見る方法【(スクラムになる)反則編】
どうも、ベンチプレスのMAXで最高は120kg(大学4年)だったパッチです。

ラグビーW杯を10倍楽しく見る方法第四回からのテーマは「反則」です。

ラグビーを観ていてよく耳にする言葉・・

それが「反則がよく解らない」です。

確かに、ラグビーの反則はそれ自体が解りにくい上に、

反則の名前がまた覚えにくい。

これを3回に分けて、

元花園選手のパッチが解りやすく解説いたします(^-^)


まず、


ざっと反則の内容と名前を書きます。

1、ボールを前に落とす【ノックオン】

2、ボールを前に投げる【スローフォワード】

3、ボールをまっすぐに投げなかった【ノットストレート】

4、ボールを持った選手がボールを離さない【ノットリリースザボール】

5、倒れこんで邪魔をする【オーバーザトップ】

6、ラックやスクラムで手を使う【ピックアップ】または【ハンド】

7、【オフサイド】また別の機会に・・


反則に関してはこれを覚えておけばOKです(^-^)

難しいと思ってた反則も、

実はたった7個を覚えればいいのです(^-^)

では順番に解説いたしましょう~!!


1、ボールを前に落とす【ノックオン】

これはそのままですね。
ノックオン2
ラグビーはボールを前に落としてはいけません。
ノックオン1
走っている時も、

キャッチする時も、

どんな時でも、

「前に」落としてはいけません。

「横は」オッケーです。

「後ろも」オッケーです。

「ちょっとだけ前も」ダメです。

次。

2、ボールを前に投げる【スローフォワード】

よく「ラグビーとアメフトの違いは?」と聞かれます。

違うとこは沢山あるんですが、

ルール上で一番わかりやすいのは、

【アメフト】が、ボールを前に投げていい
前投げ

のに対して、

【ラグビー】は、ボールを前に投げてはいけない
パス

ということです。

なので、

前に投げちゃうと反則になります。

「前に」に投げてはいけない。

「横は」オッケーです。

「後ろも」オッケーです。

「ちょっとだけ前も」ダメです。

次。

3、ボールをまっすぐに投げなかった【ノットストレート】

この反則は、

スクラムと
imagesCA4E25FY.jpg

ラインアウトの時だけの反則です。
ラインアウト

これはまた【スクラムとラインアウト編】で詳しく説明しますが、

ざっくり言うと、

ボールは両チームの真ん中にまっすぐ入れないといけない。

「味方に近くても」ダメ。

「相手に近くても」ダメ。

まっすぐじゃなかったら、反則。

ということ。


今回はここまで。

7個ある反則をここで区切るのは訳があります。

この3つは「反則」ですが、

言ってみりゃボールを持っている側の「ミス」ですよね?

なので、

「軽い反則」として扱われます。

逆にその他の反則は、

相手の攻撃を阻止したり、

相手に不利な状況を作り出す反則なので、

「重い反則」となります。

そして、

上の三つの「軽い反則」があった場合、

相手ボールのスクラムから再開します。
imagesCA4E25FY.jpg

「重い反則」の場合は、

ペナルティキックになるのですが、

これも【ペナルティキック編】で紹介します。

今回はここまで(^-^)

今日のおさらい
・ボールを前に落としてはいけない
・ボールを前に投げてはいけない
・スクラムとラインアウトの時は両チームの間をまっすぐ投げないといけない
・これらの反則をしたら、相手ボールのスクラムになる

ラグビーW杯を10倍楽しく見る方法バックナンバー
第一回【基本編】
第二回【ポジション編】
第三回【モールとラック編】
こんなとこでは終われない【川崎フロンターレ戦】
どうも、親友がアルカフェ・コナミの元スタッフのパッチです。

27日ももちろんサンフレ戦を放送します!!



サンフレッチェ広島 VS 川崎フロンターレ



ナビスコ杯1回戦のアウェイ戦。

1戦目はホームで引き分けに終わりました。

ナビスコ杯なので、

勝ちは必須です!!

しかし!!

我がサンフレッチェはこんなとこでは終われません!!

みんなで応援しましょう!!

ビアスタ広島で応援しましょう!!

引き続きサンフレ飲み放題もやります!!

僕たちのエールをビアスタから等々力に送りましょう!!

頑張れサンフレ!!

奪取!!!!!!!!!!!!!!!!
DSC_0369.jpg
copyright © 2017 今夜もビアスタ広島で乾杯!! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。